脱毛 脱毛予防 薄毛 薄毛改善 髪のボリューム 髪型

髪型のセットで薄毛やハゲを隠す方法

更新日:

薄毛の人の髪型は重要

髪がたくさんあった頃は、髪を切ったり、髪型を変えたりすることが楽しみの1つでもあったのに、髪が薄くなってハゲてしまうと、髪を切るのも、髪型を変えるのも 勇気のいる事になってしまっている人もいるのではないでしょうか?

髪を切ったり、髪型を変える事によって 見た目が大きく変わって 薄毛やハゲが目立ってしまっては大問題です。

できることなら、薄毛やハゲが目立たない髪型や、薄毛やハゲが隠せる髪型が好ましいはずです。

髪型によって、薄毛やハゲが目立たなくなる事もあれば、逆に薄毛やハゲが引き立ってしまう事もあります。なので、薄毛やハゲの人、毛量の少ない人などは普段の髪型がとても重要だと言えます。

髪型によって薄毛やハゲが引き立って見えてしまう

髪が薄くなってくると、髪型や髪のセットで なんとか薄毛を隠そうと考える人も多いと思います。

脱毛範囲や脱毛箇所によってですが、髪型や髪のセットで薄毛やハゲを隠す事は可能です。しかし、一歩間違えてしまうと薄毛やハゲを目立たせてしまう場合もあります。

実際に薄毛やハゲが目立ってしまっている髪型をしている人はいます。しかし、そのような髪型をしている本人としては自覚していない事も多いです。

例えば 薄毛やハゲで悩んでいる方で「カツラ」を使用している方がいます。「カツラ」を使用することによって薄毛やハゲをカバーできるのですが、見た目が物凄く不自然になってしまっている方もいらっしゃいます。これでは、「カツラ」を使用していますと、周りの人に告知しているのとかわりません。

しかし、そのような不自然に見える「カツラ」をしている方も、使用中の「カツラ」を上手く調整すれば自然な「カツラ」になります。

関連記事 Pickup
【バレないカツラ】カツラを自然に見せるには!

自分の写真を撮るときに、どのような角度やポーズが 一番自分を綺麗に見せる事ができるかを熟知している人と熟知していない人では写真写りに差がでるように、自分に合った髪型を知っているか 知っていないかで周りからの見た目の印象も大きく変わってしまいます。

自分に合った髪型を知ることが重要となります。

自分の感覚と周りの人の感覚の温度差

薄毛やハゲを目立たせる髪型をしている人達に多いのが不自然な髪型です。これは、自毛での髪型であってもカツラであっても、同じです。

もちろん本人としては、不自然なヘアスタイルにしているつもりなどないと思います。

脱毛部やハゲを気にされている方は、当然その部分をカバーしたいと思います。手っ取り早いのが 脱毛部周辺の髪をもってきて、脱毛部を隠す事でしょう。しかし、脱毛部が広範囲だったり、脱毛部周辺の毛量と脱毛部の毛量があまりにも激しくかけ離れていると、おかしな髪型になることは想像できると思います。

脱毛部やハゲを気にしている人は、どうしても気になっている脱毛部を隠す事だけに集中しがちです。その結果、脱毛部を隠す事はできたとしても全体の髪型のバランスがおかしくなり、不自然な髪型が薄毛の部分を目立たせてしまうのです。

髪型が不自然だと必要以上に周りの人達から頭を見られる事になります。本人は薄毛を隠していたつもりでいても、周りの人達にはバレてしまっているという事がよくあります。

薄毛を目立たなくさせる髪型とは

薄毛やハゲを目立たなくする髪型というのはあります。しかし、人によって髪の脱毛範囲や脱毛部分が違うのに加え 頭の大きさや顔の形なども違うので一概に言えないのも事実です。

一番手っ取り早いのはセンスの良い美容師や理容師に 薄毛やハゲが目立たないような髪型にしてもらう事がオススメなのですが、言うのが恥ずかしいという人もいるでしょうし、仕上がった髪型を見て自分が気に入るかどうかは別の話です。

第三者から見てベストな髪型であっても、本人にしてみたら最悪な髪型に感じてしまう事があります。どうしても薄毛やハゲで悩んでいる人は隠したいという気持ちが強いので、仕上がった髪型が脱毛部やハゲをカバーできていないと納得できないかもしれません。

実際に薄毛やハゲのコンプレックスをもっている人は、脱毛部以外の髪を伸ばしている人が意外と多いですし、カツラを使用している人も年齢に合わない毛量の製品をつけている人などが多いです。アンバランスなヘアスタイルは絶対に避けるべきなのです。

髪を多く見せるヘアセットのコツ

薄毛の人は基本的に髪にボリューム感がないです。もしも髪にボリューム感を出すことができれば、少なからず髪が多く見られるはずです。

髪にボリュームをだすには、髪の根元を立ちあげるようにドライヤーなどでブローをすればよいのですが、なかなか自分の髪を上手くブローする事ができない人は、分け目を変えてみて下さい。

人によって 髪の分け癖やつむじの巻き方は違います。何もせずにナチュラルに髪を乾かせば自然な毛流れの形になると思いますが、あえて、毛流れに逆らって髪を乾かしたり、髪をセットすると 髪は立ち上がります。

結果的に簡単に髪にボリューム感がでてくれます。これは自分でも簡単にできるので、鏡の前で試してみてください。

全体的に髪にボリュームがあるのとないのでは見た目は大きく変わります。

また、全体的に髪の量が少ないと、髪型や髪のセットなどでカバーする事は難しくなります。しかし、ヘアパウダーを使用することによって脱毛部をカバーする事もできます。

関連記事 Pickup
簡単にフサフサになる ふりかけ!

髪型や髪のセットで薄毛やハゲを隠したり、目立たせなくしていても ドンドン自毛が抜けて脱毛範囲が広がってしまったらカバーする事はできません。その為、毎日の髪のケアは必須となります。

生え際とM字の為の育毛剤でケアをする!

頭皮と頭髪のケアをするシャンプーはコチラ

毎日のヘアケアと髪型や髪のセットで見た目も大きく変わってきます。くれぐれも不自然な髪型や髪のセットはしないように気をつけましょう。

 

-脱毛, 脱毛予防, 薄毛, 薄毛改善, 髪のボリューム, 髪型

Copyright© わかりやすい育毛と発毛 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.