その他 中学生の薄毛 男性ホルモン 脱毛 若ハゲ 薄毛 遺伝 高校生の薄毛

遺伝でハゲてしまうのか?

更新日:

薄毛やハゲは遺伝するの?

自分の父親や祖父が禿げていると 将来 自分もハゲてしまうのではないかと不安に思っている人もいるでしょう。

その理由は昔からハゲは遺伝すると言われているからです。

しかし、本当に薄毛や脱毛は遺伝するのでしょうか?

遺伝と薄毛の関係

世の中には父親が禿げているのに その子供はハゲていないというケースもありますし、お兄さんはハゲているが弟はハゲていないといったケースもあります。

ハッキリと言えることは 遺伝の影響では100%の確率でハゲないという事です。

もし100%の確率で禿げてしまうのであれば 父親が禿げていたらその子供も100%の確率でハゲてしまいますが 実際はそうではありません。

しかし、昔からハゲは遺伝すると言われている理由として やはり 父親か祖父が禿げていると その子供もハゲてしまう傾向が多いのかもしれません。

その原因は 体質なのだと思います。

脱毛を引き起こす要因にたいして 体質的に耐性をもっていれば薄毛にはなりにくいです。
しかし、体質的に薄毛を引き起こしやすい場合は薄毛になってしまうリスクも高いです。

関連記事 Pickup
男性ホルモンの影響でハゲやすい人とハゲずらい人

 

脱毛をおこしやすい体質

遺伝の影響で 脱毛しやすい体質を引き継いでいると薄毛になる可能性もアップします。
しかし、近い将来に間違いなくハゲるといったものではありません。

正しい育毛の知識と育毛のケアを毎日 続けることで ハゲてしまう時期をずっと先送りに延ばすことはできます。

55a0dc1b679815946df3912543f57643_s

父親や祖父がハゲている場合は 脱毛しやすい体質を引き継いでいるかもしれません。
しかし、日ごろのケアでハゲてしまう事は回避できます。

逆になんのケアもせずに髪にマイナスの事を続けてしまうと いとも簡単に脱毛してハゲてしまうかもしれませんので気をつけて下さい。

 

check

 

check

 

-その他, 中学生の薄毛, 男性ホルモン, 脱毛, 若ハゲ, 薄毛, 遺伝, 高校生の薄毛

Copyright© わかりやすい育毛と発毛 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.