カツラ ミノキシジル 増毛 植毛 生え際 生活習慣 薄毛 髪型

切実な悩み カツラを外すタイミング

更新日:

カツラ使用者の悩み

髪の毛を増やす 毛髪手段としてカツラを使用している人は多いです。

カツラは装着するだけで髪が増えるという手軽さもありますし、良心的なサロンであれば価格も安心できますし、自然なヘアスタイルの
カツラを提供してくれます。

しかしカツラ使用者の悩みで 非常に多いのがカツラを外す時なのです。

カツラをやめる日

カツラを使用している間は髪もフサフサで今まで気になっていた薄毛の悩みも解消されるのですがカツラを使用することにより 新たな悩みが発生することがあります。

カツラを使用することで 新たに発生する悩みで一番多いのが「第三者の目」が気になるです。

d8d60c6ec179dd508a7ebfa0a52b55cb_s

これはカツラの状態が良いとか悪いとかではなく使用している本人が「バレてるのではないか...」と気になってしまう事が多いのです。

1度 気になりだすと ドンドン不安になっていってカツラをやめようかと考える人がいます。

皮肉な事にカツラを使用することで精神的に辛い思いをしている人も多いのです

また他の理由としては 金銭的にカツラの維持が難しくなった。
会社や友達との旅行で温泉などに行かなければならない。
病院などに入院するなど カツラが悩みの原因になる事が意外とあるのです。

しかし、最大の問題はある日突然 カツラを外すという行為がなかなか 踏み出せないという事です。
会社の同僚や近所の人 場合によっては仕事の取引先など 色々と面倒なわけです。

カツラを外すという行為は 悪い事をしているわけでもなく人に迷惑をかけてるわけでもないので 他人の目は本来であれば関係ないのですが、出来れば自然な流れでカツラを外したいと思っているのではないでしょうか。

カツラを自然にはずす

カツラを自然に外す 最強の手段は植毛でしょう。
実際に植毛をしている人で カツラから切り替えて植毛を始めたという人は多いです。

また植毛は やめたくなったら自然と薄くなっていくので心配もいりません

しかし植毛にはデメリット的な側面も存在します。

植毛のデメリットを理解したうえで 今のカツラとどちらが良いのか考えるべきでしょう。

関連記事  Pickup
生え際の髪も自由自在に増やせる!!植毛の魅力とは!

 

植毛をしないで カツラを自然な形で外すとなると準備期間が必要になるでしょう。

まず自分の自毛とカツラの毛量を 少しでも近づけなければいけません。

カツラの毛量は少なくしていく事ができるので限界まで毛量を薄くします。

使用しているカツラによって 少なくできる毛量に限界があります。

次に自分の自毛の毛を少しでも増やさなければいけません。

全体的に自毛があるので あれば増毛やフリカケなどでカバーできる可能性もありますが、あまりにも自毛に毛がない場合はミノキシジルタブレットなどで発毛させる方法になります。

関連記事  Pickup
ミノキシジルで髪は生える

 

ミノタブによって髪は生えますが ある程度の時間がかかるのと どの程度まで生えるのかは個人差があります。

56b634f76481f2ba1c243e7fe00dc268_s

カツラを自然に外すというのが目的であればあまり実践的ではないかもしれません。

カツラを外すためにカツラを作る

カツラを外す為にカツラを作るという方法もあります。

これは 半年位のペースで少しずつ毛量の少ないカツラに変えていきます。

一昔前なら半年ごとにカツラを作り替えていたら とんでもない金額になっていましたが今はオーダーメイドのカツラも かなり安くなっているので1年に2台なら購入できるでしょう。

とくに生え際からカバーしているカツラを使用している人は生え際の位置も少しずつ上げていくのをお忘れなく。
生え際の位置を上げれば上げるほど老けて見られますが実際の姿とカツラの姿のギャップを縮める事が最重要となります。

関連記事  Pickup
あなたのおでこは何センチ?若い世代の生え際ハゲ

 

カツラを外すと どうなるのか?

カツラを自然な流れで外すとなるとタイミングや準備など様々な問題をクリアしなければいけません。

しかし まわりの人達の目を気にしなければ明日にでも外せるのも事実です。

意外とまわりの人達は気にしていないものです。

スッパリと勇気をだしてカツラを外すという方法が本当は一番良いのだと思います。

 

-カツラ, ミノキシジル, 増毛, 植毛, 生え際, 生活習慣, 薄毛, 髪型

Copyright© わかりやすい育毛と発毛 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.