生活習慣 発毛 育毛 育毛 発毛 育毛シャンプー 育毛剤 脱毛予防 薄毛改善

自宅での育毛ケアで髪が生えた人と髪が生えなかった人の違い

更新日:

自宅での育毛ケアでも髪は生える

髪が薄くなった場合に薄毛を改善させる手段というのは複数あります。一番最初に思いつく方法が自宅での育毛剤やシャンプーによるヘアケア方法ではないでしょうか?

世の中の薄毛で悩んでいる多くの方が、自宅でのヘアケアに励んでいると思いますが 髪が生えたという人もいれば、髪が生えなかったという人もいます。

そのような噂や経験談が飛び交う事によって、自宅での育毛ケアでは効果がでないと思っている人もいるかもしれませんし、現在 自宅で育毛ケアをしていて効果が感じられない人は諦めてしまうかもしれません。

結論から言うと、自宅での育毛剤やシャンプーでのヘアケア対策で髪が生えたり、髪が濃くなった人は大勢います。しかし、残念ながら効果を感じられなかった人がいるのも事実です。

自宅での育毛ケアで効果をだす為にも、育毛方法や心得を確認しておくべきでしょう。

自宅での育毛ケアは丁寧に長く続ける

「自宅で毎日 育毛剤をつけているのに髪が生えてこない」と嘆いている人の話を聞きますが、よくよく聞くと まだ初めて3ヶ月程だという言います。

自宅での育毛剤によるケアでは3ヶ月程続けたからといって髪が生えることを期待してはいけません。なかには3ヶ月ほどの短期間で髪が生えたと実感できた人もいますが、全員がそのような短期間で結果がでるわけではありません。

しかし、ここで効果がないと諦めてしまうのは少し早いです。3ヶ月頑張って毛根や髪が少しずつ元気になりかけている状態で育毛ケアを断ち切るのはもったいないといえます。

そもそも、自宅での育毛剤によるケアで薄毛を改善するのであれば、最低でも1年は続けなければ効果は見えてこないでしょう。もっと言うと実際は1年でも足りないと思います。

育毛サロンに通われている人ならわかると思いますが、月に1回~2回のペースで育毛サロンだけに通っても効果でにくいはずです。育毛サロンに通いつつ 自宅でのケアもセットで行われているはずです。

発毛薬で髪を生やす発毛クリニックでも、発毛薬プラス自宅でのケアというプログラムで行われているところが多いです。

つまり、発毛サロンに通わずに自宅だけのケアで髪を生やすということはプラスアルファの努力と時間が必要になってきます。この部分を理解しないで育毛剤をつけていれば数か月後には髪が生えると思っていると、3ヶ月後位に効果がなかったとガックリしてしまう事になります。

自宅での育毛ケアというのは自分の努力と時間を必要とするという覚悟をしたうえで始めるべきですし、努力と時間を費やせないのであれば他の発毛方法を探すべきでしょう。

とにかく、自宅での育毛ケアというのは最低でも1年は続けなければいけませんし、育毛シャンプーや育毛剤の使用を毎日サボらずにコツコツと地味に続けなければいけません。それに加えて食事や睡眠などの生活習慣も改善して髪に良い生活を送らなければいけません。

脱毛状況によって効果には違いがでる

自宅での育毛剤によるケアで髪が生えた人と生えなかった人の違いというのは、丁寧にキッチリと長期間 続けたか続けていないかの差が大きいです。

しかし、日々の育毛ケアを丁寧に長期間続けたのにもかかわらず効果を実感できない人もいます。脱毛状況が進行している人は効果を実感できなかったという人が多いです。

脱毛期間が長い人や、脱毛部に産毛などしか生えていない人というのは 自宅の育毛ケアだけで髪がフサフサになるということは期待しない方が良いでしょう。そのような方は育毛サロンや発毛サロンに通われた方が発毛の可能性は高くなります。

しかし、脱毛状況が進行している人でも自宅での育毛ケアというのは効果があります。脱毛を食い止めたり、脱毛スピードを遅らせるなどの効果は確実にあります。

若い人や脱毛初期の人は諦めずに続けよう

現在、年齢が若い 脱毛が初期段階であるという人は、自宅での育毛ケアでも十分に改善できる可能性があります。

しっかりと丁寧に長期間 続ければ 自分の髪の髪が元気になってきているのが実感できると思います。脱毛状況が進行してしまうと毛髪サロンに通うことになって、高額な費用がかかる可能性があります。

そうならない為にも 毎日コツコツと丁寧な育毛ケアを頑張りましょう。

関連記事 Pickup
自宅での育毛ケアはコレ! 厳選育毛剤ランキング

-生活習慣, 発毛, 育毛, 育毛 発毛, 育毛シャンプー, 育毛剤, 脱毛予防, 薄毛改善

Copyright© わかりやすい育毛と発毛 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.