カツラ 増毛 植毛 発毛 育毛 育毛 発毛 育毛シャンプー 育毛剤 薄毛改善

短期間で髪を増やす方法とは

更新日:

1日も早く薄毛の悩みから解放されたい

ハゲや薄毛の状態というのは誰しもがとても憂鬱になります。

一刻も早くハゲや薄毛を改善して、1日でも早くフサフサの髪になりたいものです。

育毛や発毛での改善というのは基本的に時間がかかります。その人の年齢や脱毛状況によって改善にかかる時間は様々ですが、少なくとも1日や2日で髪がフサフサになるような事はありえません。

じっくりと時間をかけて改善しようと思っている人は問題ありませんが、なかには短期間で薄毛やハゲを改善したいという人もいらっしゃいます。

短期間で薄毛やハゲを改善するには、どのような手段を選べば良いのでしょうか。

脱毛状況によって髪の増やしかたは違う

短期間で薄毛やハゲを改善する事は可能です。

しかし、【自分の髪】という事は短期間では無理です。人工的な方法であれば短期間で増やすことは可能になります。

なので、人工的な方法で髪を増やす事に抵抗がある人は、短期間で髪を増やすことは難しいでしょう。人工的な方法に抵抗がない人は知っておいて損はありません。

人工的に髪を増やすにしても、自然に見えなければ意味がありません。現在、自毛の毛が残っている人ほど自然な見た目で髪を増やすことができます。

今現在、自毛の髪がほとんどない人が短期間で髪を増やすとなると【カツラ】か【植毛】のどちらかの選択になります。どちらも一長一短ありますので、詳しくは過去記事をご覧ください。

関連記事 Pickup
カツラの価格 メリットとデメリット

髪を増やす方法 植毛とは

現在、自毛の毛がある程度残っている人、つむじ部分だけ薄い人などは、短期間で自然な方法で髪を増やすことが可能だと思います。

増毛を取り付ける

全体的に自毛が残っているのであれば【増毛】で人工毛を取り付けるという方法があります。

増毛の仕上がりは、とても自然なので人の目を気にする必要はまったくないです。

しかし、増毛を結んでくれるサロンなどに行かないとできな事や、定期的に結び直しやメンテナンスが発生します。価格はサロンによって大きな開きがあり、一昔前の高額な価格帯で提供しているサロンもあれば、低料金で提供しているサロンもあります。

増毛の人工毛をまとめて購入させるサロンは高額になる傾向にあります。ずっと続けていくのであれば問題ありませんが、そうでない場合は1回精算のサロンのほうが良いと思います。

増毛は髪の薄い部分のボリュームアップが基本です。もともと髪のない場所を増やすという事は難しいです。なので生え際の薄毛やハゲで悩んでいる人が増毛をしても、生え際部分を濃くすることはできません。生えている毛に増毛を取り付けてオデコをカバーするというスタイルになるので不自然な仕上がりになる可能性があります。

増毛スプレーでカバーする

昔からある商品ですが、増毛スプレーで薄毛をカバーするという方法もあります。

増毛スプレーは通販やネットなどで購入できますし、価格も数千円の商品です。また、サロンなどに行く必要がなく自宅で自分でできます。

ただし、全体的に自毛が残っている人にとっては良い商品ですが、脱毛が進行して自毛が少ない人が増毛スプレーを使用すると不自然な見た目になります。

また、自毛が残っている人が増毛スプレーを使用すれば自然な仕上がりになるのですが、コンプレックスを隠すためか増毛スプレーをかけすぎてしまっている人が本当に多いです。そのように使用していると とても不自然な仕上がりになります。

薄い部分に少しかけるくらいがベストなのです。

自宅での育毛ケアで自毛を守る

脱毛状況が進むほど、選択できる毛髪改善手段は少なくなっていくのと同時に改善にも時間がかかります。

つまり、今現在 残っている自毛の毛も非常に大事なわけです。

育毛ケアというのは1日や2日で効果があらわれるものではなく時間がかかります。しかし毎日の積み重ねをしているか していないかで数年後の髪の状況は大きく変わっているはずです。

自宅での育毛ケアは毛髪サロンや毛髪クリニックに通うのと違い、低予算で行えます。問題は毎日、長い期間続ける事ができるかどうかです。

最初の数か月だけ頑張って、その後やめてしまう人もいますが持続しなければ意味がありません。

脱毛範囲を広げない為にも日々の育毛ケアは必須といえます。

関連記事 Pickup
自宅での育毛ケアはコレ! 厳選育毛剤ランキング

-カツラ, 増毛, 植毛, 発毛, 育毛, 育毛 発毛, 育毛シャンプー, 育毛剤, 薄毛改善

Copyright© わかりやすい育毛と発毛 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.